花嫁さまの想いを叶えるスタイリストを目指して

こんにちは。
nae.ATELIERの日下部と申します。

3月より、nae.ATELIERのドレススタイリストとして
ご新郎ご新婦様の「大切な一日」のお衣装選びをお手伝いさせていただいております。

私がブライダルの世界に進んだ理由は、
親族の結婚式に参列し、ウェディングドレスを着た花嫁様の美しい姿に圧倒され、
こんなにも人を輝かせることのできる仕事に就きたい!と強く思ったことにあります。
その後、ブライダルの専門学校に進学して卒業後、
他のウェディングドレス衣装会社のドレススタイリストとして働いてきました。

あるとき、nae.ATELIERのドレスをSNSで見かけて衝撃を受けました。
今までプロとしてたくさんのドレスを見てきましたが、
他のお店には
「あるようでないような」
格好よさや潔さに魅了されました。

このことがきっかけとなり、nae.ATELIERについて調べていくうちに、
ドレスについてはもちろん、
店内のBGMや店内の雰囲気作りなど、
ご新郎ご新婦様の「大切な一日」のお衣装選びのために
たくさんの愛とこだわりが込められていることを知り、
是非ともnae.ATELIERで働いてみたいと思うようになりました。

実際に入社し、
生地やドレスをデザインする上でのこだわりや、
一着一着に込められた思い、
最良のコーディネートにできるように選び抜かれたアクセサリー類の話など、
間近で聞くことも多く、
ますますnae.ATELIERへの思いが強くなっていく日々を過ごしております。

そして何よりも、スタッフの一員として
日々ご新郎ご新婦様の素敵な一日を彩るお手伝いができることに、
大変喜びを感じています。

お二人の門出となる結婚式で
nae.ATELIERの「唯一無二のドレス」を身にまとうことにより、
「新しい自分」と出会ってほしい、
ありのままの美しさや自分らしさに自信を持って結婚式を迎えてほしいと、
心から願っております。

お手伝いをさせていただく際にはいつも、
「私が花嫁様だったら・・・」
という気持ちを大切に向き合わせていただいておりますので、
是非、どんなことでもお気軽にご相談ください。

nae.ATELIER
日下部