ドレスの持つ意味に 自身をリンクさせて

こんにちは。
nae.ATELIER 東京店の森田です。
いつもお読みいただきありがとうございます。

本日は これからドレス選びを始められる方や、今ドレス選びに迷われている方にも、
是非お読みいただき ドレス選びの際の決め手にしていただける
nae.ATELIER ならではの ポイントについてお話をしたいと思います。

「普段は即決型なんです!」という方も、
ドレス選びは迷いそう、迷っている という方も多いのではないでしょうか。
ご試着にいらっしゃるご新婦様からは
「皆さん、ドレスってどうやって決めているんですか?」なんて質問も
よく聞かれることがあります。
そこで今日は、nae.ATELIER だからこその ドレスの選び方をご紹介していきます。

ー ドレスの持つ意味に 自身をリンクさせて ー

nae.ATELIER のドレスには、
それぞれにドレスの名前とイメージしている女性像があります。
そこで、「自分らしい」由来を持つドレスや
「自分が憧れとする女性」をイメージしたドレスを
”大切な一着”として 選ぶポイントにするのもおすすめです。
大切な一日に着るドレスに 特別な意味を宿すことによって、
結婚式により深い意味を重ねられるのではないでしょうか。

nae.ATELIER のウェディングドレス hailey(ヘイリー)は
ノルウェー語で「英雄」の意味を持ち、
マニッシュでクールな着姿から
芯の強い、凛とした女性像をイメージしています。
自分らしさを表現するのにぴったり という方はもちろん、
これから 結婚式を経て 新たな家庭を築いていく中で、
haileyのような確固たる芯を持つ、かっこいい女性でありたい と
これからの目標として、お選びいただくのもとても魅力的だと思います。

デザイナーの横畑は、ドレスをデザインするときに
普段の何気ない女性の姿に ドレスを重ね合わせて
デザインを構築していくことも多いのだそうですが、
だからこそ、お召しいただいたときの ふとした仕草や動きひとつをとっても
身体の美しさをぐっと引き出してくれるのだと思います。

大切な一日を共に過ごすドレス。
選び方にも 選ぶものにも、
特別な意味を持ってお楽しみいただければ嬉しいです。
ご試着の際には是非スタッフへ、ドレスの由来やイメージについて尋ねてみてくださいね。

nae.ATELIER
森田