nae. ATELIERドレスの魅力

こんにちは。
nae. ATELIERの清水です。

今回は私なりの視点で、nae.ATELIERのドレスの魅力を
お伝えさせていただければと思います。

私は、数年前にブライダルの専門学校を卒業し
縁あって、現在はnae.ATELIERのドレスコーディネーターとして
花嫁さまのお手伝いをさせていただいております。

学生の頃は、ウェディングドレスのイメージといえば
ふわふわで刺繍やレースが使われているもの という
私の中での固定概念がありました。

そんな中でnae.ATELIERのシンプルなドレスたちを
見たときは、軽くカルチャーショックを受けたのを
今でも覚えています。

レースやチュールがふんだんに使われているわけでもなく
キラキラのビジューが付いているわけでもない。

でも、ひとたび花嫁様がお身体をドレスに通されると
そのシンプルさが上品であり、その方の美しいところが
より魅力的に引き出され、そしてなによりお身体が綺麗に見えるのです。

”シンプル”が美しく、洗練されたものということを
初めて気づかされた瞬間でした。

また、私がぜひご試着の際にご覧いただきたいのは
ドレスのフィット感と、お身体が綺麗に見えるよう計算し尽くされたカッティングです。

ひとりとして同じ体型の方はいらっしゃいません。
それでも、皆様にドレスを綺麗にお召しいただきたいという
デザイナーのこだわりがつまったドレスは、
日本人女性のお身体に特化したデザインで
その方の美しさの本質を導き出すようなドレスコレクションとなっております。

当店ではデザイナーが在中しておりますので
間近で生地やドレスをデザインする上でのこだわりを見聞きすることも多く、
それを私の言葉で余すことなく、花嫁様にお伝えできればと思っています。

実際に、いろんなドレスを試着したけれども
「しっくりくるものがまだ見つかっていません、どれが似合うのかわかりません」と仰っていた花嫁さまが
ご自身のお身体やお好みにフィットするドレスを見つけて
お小物合わせなどフィッティングを重ねるごとに、
愛おしそうにドレスを眺めていらっしゃるお姿は毎度胸が熱くなります。

そのお気持ちがフィッティングの際にお顔にも表れるので
本当に好いてくださっているドレスをお召しの時の花嫁さまは
本当に、見惚れてしまうくらいお綺麗なんです。

ぜひそんなドレスを見つけるお手伝いをさせていただきたいと思っていますので、
些細なことでもぜひお話しをお聞かせください。

nae. ATELIER
清水